困ったときこそお金を稼ぐ。それがコマセグ。

web制作

youtube(ユーチューブ)SEOの極意

投稿日:2017年9月22日 更新日:

youtubeは世界最大の検索エンジンのGoogleが手に入れたほどの集客ツールです。この前、月間視聴数が15億人を超えました。文字通り、半端ない集客能力をもっています。

スポンサーリンク

そんなyoutubeですのでビジネスにも使う人も多いです。そのため、最低限のSEO対策は必須です。

そこで、今回はyoutubeSEOの実践的な方法を紹介します。Google検索エンジンとの併用もできますのでお試しください

youtube(ユーチューブ)動画

何も考えずに動画を作り、youtubeに投稿したところで視聴数は伸びません。

もし検索結果の1ページ目で表示されても需要がなければ伸びません。

そのため、まずは動画の目的・方針を決める必要があります。

いわゆる戦略的な部分ですが、ここをおろそかにするとあなたのyoutube動画マーケィングは失敗に終わります。

お客さんのレベルを決める

まずは、動画コンテンツを買ってくれるお客さんを想像して見ましょう。

あなたの商品・サービスを購入する可能性のあるお客さんはどんな人でしょうか?

例えばその商品のジャンルに詳しい人か、それとも初心者なのかだけでも、大きく動画の目的が違ってきます。

この場合はある程度の知識レベルの人用の動画と初心者用の動画を2つ用意する必要があります。

お客さんにどのような利益を与えるか(どのような利益を得るか)

利益を理解することは需要を理解することにつながります。此れはビジネスの普遍の真理です。

あなたの動画が見た人にどのような利益を与えるのかはっきりしておけばSEOもやりやすくなります。

そのためにあなたの動画を見るお客さんがどのような事に関心を持ち、解決したいと思っているのかを明確に把握する必要があります

お客さんの

「〜を知りたい!」

「〜はどうなっているんだろう」

を見逃してはいけません。

これはSEOをやる上でも役に立つ意識です。

あなたの読者の最大の関心事、悩み事は何ですか?

これは常に意識においておいてください。

youtube(ユーチューブ)動画作成

ここまでで動画作成の前段階は終わりです。ものの数行で終わりましたが、一番慎重に、時間をかけてやるべきところだと思います。

戦略が決まったら実際に動画コンテンツを作っていきましょう

コンテンツのタイプを決める

コンテンツのタイプは読者の最大の関心事や悩みを解決するのに最適なものを選ばなければなりません。

〜やり方動画(ハウツー)
テーマに関する戦略・情報提供
商品のレビュー記事
商品の実演記事

など、タイプは様々あります。

例えば、お金の稼ぎ方を知りたい読者なら、何かいかがわしい商品のレビュー記事などいらないでしょう。

読者や視聴者が求めるテーマであっても、悩みに直結しない動画は見られません

中でも

スポーツ系
面白系
レビュー系
ハウツー系

などは人気のタイプです

キーワードを探す

youtube動画マーケィングといってもやることはブログSEOとあまり変わりません。

動画コンテンツといえど検索ページの1ページ目に表示させることは必要です。

ここでトップページに表示させることができれば検索エンジンから視聴者を獲得できるので大きな集客効果を見込めます

Google検索でキーワードを検索して、1、2個程度の動画コンテンツしかヒットしなかったら狙い目です。

イケそうなキーワードと思ったら次に実際の需要を調べましょう。

需要がない場合はやる意味がないのでボツです。

Googleキーワードプランナーで調べるといいでしょう。

検索ボリュームが300以上あればいい方です。やって見る価値があると思います。

実際に動画コンテンツを作成する

ここからは実際に動画を作る話です。

動画作成は特に難しいものでもありません。時間をかければかけるほど質の高い動画を作ることができます。

とはいえ、あまり時間をかけるのが嫌という人は動画制作会社にお任せするといいでしょう。

一本数千円〜数万円で請け負ってくれるサービスもあるので予算に余裕がある人はお試しください。

現在は予算がなくても高品質の動画を作ることができます。

動画キャプチャもアマレココなど無料でいいものがありますし、動画編集ソフトもAviutilなど高機能なものが揃っています。

商品実演をスマホで撮影しておき、それをパソコンに移動、無料の動画編集ソフトで編集という流れもできます。

大事なのは動画の質です。ある程度のことはソフトがやってくれるので心配する必要はありません。

youtube(ユーチューブ)SEO

youtubeは通常のアルゴリズムと違い、ユーザーエクスペリエンスを重視します。

人気な動画なのかどうかということです。

youtube側のSEO評価項目

動画の評価

サムアップ・サムダウン、GoodかBadかはわかりやすい指標です。

コメント

コメントの多い動画は、ユーザーの関心事にフォーカスしていると評価されます。

視聴者維持率

高ければ高いほど評価が高いです

チャンネル登録者数

チャンネル登録者数が多いと評価が高くなります。

お気に入り

後で見るなどに登録されると人気の動画だと評価されます。

ソーシャルシェア

SNSでシェアされることは大きな評価対象です。

SEOに関係する動画の長さ

やはり、時間が長い動画の方が上位表示される傾向にあります。

だいたい1時間超えが強いです。

そのためにSEO界では5分以上の動画が推奨されています。

メインyoutube(ユーチューブ)SEO

あなたが具体的にやれるSEOはここです。主に調べ上げたキーワードを意識しましょう。

動画タイトル

タイトルにはキーワードを入れてください。ブログ記事の場合と同様に、タイトルは内部SEOに多大な効果があります。

キーワードはできるだけタイトルの先頭に持ってくることでより効果があります。

SEOというキーワードを使うならタイトルの先頭にSEOの〜と持ってくるのが正解です。

動画の説明文

これもタイトルと同様に重要です。

ブログ記事の場合は説明文はタイトルの次に重要ですが、動画コンテンツの場合はタイトルと同じくらい重要です。

動画コンテンツの場合はGoogleとyoutubeのクローラーが動画を、見ることができないので説明文から全て判断します。

動画SEO的に重要なところなので、きっちりと検索エンジン側に伝えておきましょう。

説明文は次の箇所を意識して書くといいでしょう。

  • キーワードは冒頭50文字以内に必ず含ませる
  • キーワードは4、5回いれる
  • CTA(行動喚起)リンクは一番上に配置する
  • 分量は500文字〜

動画のタグ

説明文ほどではありませんがGoogleやyoutubeに動画の内容を伝える効果があります。

ターゲットキーワードだけでなく関連キーワードも設定することで関連動画に表示させることも可能です。

動画ファイル

意外に盲点なのが動画ファイル名にもキーワードを含める点です。

この際、英語表記で行わなければなりません。

SEO_video_clip.mp4という感じですね。

この辺りが最初にやるSEOです。

色々な方法を試して見るのもアリです。

動画の閲覧者を増やす

なんだかんだと説明しましたが、最も効果の高いSEOは動画の閲覧者を増やすことです。

これは変わりません。

そのために動画の閲覧者を増やす努力が必要です。成功すれば、閲覧数、チャンネル登録数などのSEO項目を増やすことが可能です。

質が悪ければ視聴者維持率が下がりますが、質が高ければ一気に花開きます。

そのための方法を少しだけ紹介しておきます。

SNS、ブログで宣伝する

自身のSNSやブログで動画を紹介するのは効果的です。

質の高いアカウントなら閲覧数増加につながります。

ブログに動画を埋め込んだなら、宣伝にもなり、ブログ自体のSEOにも一役買うので一石二鳥です。

メルマガで宣伝する

あなたがすでにメルマガを発行しているなら、これも宣伝媒体に使えます。

あなたに興味がある人に向けて、署名欄などに動画のリンクを貼っておけば必ず見てくれることでしょう。

逆に言えば見てくれない人はあまり関心がないということです。少し寂しいですが、そんな人を見つけられたことを感謝しましょう

まとめ

youtubeなどの動画コンテンツのSEOは基本的にブログ記事と同じですが、独自のものもあります。

動画コンテンツのSEO項目をチェックしながら、お客さんの最大の関心事と悩みを解決してあげましょう。

後、いないと思いますが意図的に動画の視聴者数を稼ごうとはしない事です。すぐバレると思いますし、どんなペナルティを喰らうかわかりませんからね。

スポンサーリンク

-web制作
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

WordPressアプリにて『保存する際にエラーが発生しました』

WordPressのアプリにて『保存する際にエラーが発生しました』が登場。解決方法を紹介しておきます。 スポンサーリンク

【2018年度版】 WordPress Ping Optimizerの設定と使い方

この記事ではWordPress Ping Optimizerの設定と使い方を紹介します。WordPress Ping OptimizerはWordPressプラグインの一つです。 スポンサーリンク

Plugin NOT upgraded properly. Please reactivate the pluginというエラーを解決した

wordpressのプラグイン「wordpress ping optimizer」で下記エラーを解決しました Plugin NOT upgraded properly. Please reactiva …

Twitterアカウントが凍結された時の原因を14個くらい挙げてみた、解決法も載せときます

Twitterアカウント、凍結原因! 解除の方法は? スポンサーリンク

無料でライバルサイトを分析する方法まとめ

自分以外のサイトが検索エンジンの上位表示に成功して、ネットで儲けている理由を知りたくありませんか? 今回はそれを知るための方法を紹介します。無料でできることだらけなのでオススメです。 スポンサーリンク